インカジ摘発ニュース@大阪府

インカジ摘発ニュース@心斎橋

MasashiWakui / Pixabay

大阪といえばそりゃあもう数多くの賭博スポットでしょう。

民放で今日のわんこならぬ今日の賭場スポなんてありそうですもんね。

犯罪なのでさすがに出来ないでしょうが、笑いを追求する大阪だけあっていいツッコミが入りそうな、

今日の賭場スポ 大阪市心斎橋に・・・

バカラ賭博 なんでやねん!

客にトランプを使ったバカラ賭博をさせたとして、大阪府警生活安全特捜隊は31日夜、賭博開帳図利容疑で、大阪市中央区東心斎橋の賭博店「UPSIDE(アップサイド)」などを家宅捜索。自称同店店長(44)=同市浪速区=や従業員の男ら計16人を逮捕した。客の男5人も単純賭博容疑で現行犯逮捕した。

容疑者らの逮捕容疑は昨年10~12月、店内で客に金を賭けさせ、配当の一部を受け取ったなどとしている。容疑者は容疑を認めているという。

売上は1億5千万円

同隊によると、同店は1カ月ごとに場所を変え、店舗前に設置したカメラや写真付き身分証明書で客を確認するなどして、摘発を逃れようとしていた。昨年4月から少なくとも約1億5千万円の売り上げがあったとみられる。