インカジ摘発ニュース@島根県

インカジ摘発ニュース@島根

IT-STUDIO / Pixabay

島根県でも事件が浮き彫りになりました。

島根県は想定範囲外だったので、驚いてますが事件の概要を見て納得です。

人が集まらないエリアは野球賭博などが一般的なようですね。

それでは事件について書いていきたいと思います。

暴力団が絡む野球賭博事件

甲子園球場(兵庫県西宮市)で今月21日まで開かれた全国高校野球選手権大会を対象に賭博をしたとして、島根県警組織犯罪対策課は25日までに、賭博開帳図利の疑いで指定暴力団山口組系組員(44)=鳥取県米子市葭津=を、同ほう助と賭博の疑いで会社員(42)=松江市比津町=を逮捕した。

逮捕容疑は、山口組系組員(44)が今月上旬、複数の客に対し、大会の優勝校などを1口当たり千円で予想する賭博をさせた疑い。会社員(42)は山口組系組員(44)の指示で客を募り、自身も金銭を賭けた疑い。

県警によると、5月ごろ、山口組系組員(44)が過去に賭博をしていたと匿名の通報があり、捜査していた。

県警によると、山口組系組員(44)は「何も話せない」として認否を明らかにしていない。会社員(42)はいずれの容疑も認めているという。