インカジ摘発ニュース@愛知県

バカラ賭博をしていたとして、愛知県警中署などは18日、名古屋市中区錦3のカジノ店「大吉」の経営者(33)と従業員の計10人を賭博開張図利容疑で、客6人を賭博容疑で現行犯逮捕した。 容疑は18日午前10時55分ごろ、店内で賭博場を開き、トランプを使うバカラ賭博をし、客から金を徴収したなどとしている。容疑者は「何も言いたくない」と供述しているという。

インカジ 、佐賀

佐賀地検は30日、今春の選抜高校野球大会で賭博をしたとして、賭博開帳図利罪で指定暴力団山口組系組員、D容疑者(43)を起訴した。また佐賀県警は、D被告を犯罪収益等隠匿の疑いで再逮捕し、賭博開帳図利の疑いで指定暴力団浪川会系組員、N容疑者(43)を逮捕した。

インカジ摘発ニュース@岐阜県

逮捕容疑は、今年6月下旬ごろから7月8日までの間、容疑者が経営する各務原市内の居酒屋で、大相撲の賭博を行い、賭け金の一部を徴收したとしている。容疑を認めているという。 各務原署によると、容疑者は2年ほど前から相撲賭博を実施し、客20人ほどが参加。幕内力士約40人を8枠に分け、勝ち数が多い1、2枠を当てさせていた。

インカジ摘発ニュース@長野県

長野県長野市で違法にバカラを客に遊ばせていたとして、経営者(38)が賭博開帳図利の容疑で逮捕されました。 店内には換金用の2000万円が現金で保管されていて、連日常連客が20~30人ほど詰めかけていたようです。

インカジ摘発ニュース@山梨県

スロット機を使った「闇スロット店」で賭博をしていたとして、南甲府署と甲府署、韮崎署、県警組織犯罪対策課の合同捜査班は7日、甲斐市万才の「スロット&カフェ・7cafe」と「アミューズメントカフェ・アラジン」の2店舗を摘発。両店の経営者と従業員計3人を常習賭博容疑で、両店にいた客6人を賭博容疑で、現行犯逮捕した。

インカジ摘発ニュース@石川県

石川県では、野球賭博容疑の暴力団員が逮捕前に逃走。 完全にこれ、情報が漏れてるということになりますよね。 ニュースを読んでると、そういうところが露呈しているのになんのお咎めもない、不思議な日本の在り方に疑念を感じます。