ポーカー一覧

インカジ摘発ニュース@和歌山県

和歌山県警は20日までに、インターネットを利用し賭博をさせたとして、常習賭博の疑いでインターネットカジノ店「WORLD」店長皆川卓哉容疑者(42)ほか従業員5人と、賭博の疑いで客の男1人を逮捕した。和歌山東署によると、同店は約6600万円を売り上げていた。

インカジ摘発ニュース@栃木県

宇都宮東署は6月11日、賭博開帳図利の疑いで宇都宮市横山の人材派遣会社社長(63)と同容疑者の内縁の妻(60)、従業員ら合わせて5人を逮捕した。 警察によると、渡辺容疑者らは2018年2月20日~3月23日、JR宇都宮駅東口近郊の繁華街に並ぶ雑居ビル内に賭博場を開き、客らにバカラやポーカーなどの賭博をさせて手数料(コミッション)を得ていた疑いがもたれている。