野球一覧

インカジ摘発ニュース@愛媛県

プロ野球巨人の元投手らによる野球賭博事件で、賭博開帳図利容疑で逮捕された容疑者(42)の所属する指定暴力団山口組「矢嶋組」の組長や幹部が、過去に野球賭博で複数回、摘発されていたことが分かった。警視庁は、矢嶋組が組織的に野球賭博に関与していた疑いがあるとみて調べている。

インカジ摘発ニュース@宮崎県

宮崎県警組織犯罪対策課と宮崎北署は12日までに、プロ野球賭博をしていたとして宮崎市高松町、麻雀(マージャン)店経営、(56)と、内縁の妻(41)を賭博開張図利の疑いで、賭博に参加していた同県国富町本庄、山口組系暴力団組員(44)ら8人を賭博容疑で逮捕したと発表した。

インカジ摘発ニュース@鳥取

プロ野球の勝敗を予想する野球賭博をしたとして、兵庫県警は25日、常習賭博の疑いで、指定暴力団山口組直系幹部、(49)=鳥取市面影=と指定暴力団神戸山口組直系幹部、(68)=兵庫県姫路市香寺町=ら男3人を逮捕した。指定暴力団山口組直系幹部、(49)は「今は何も言えない」と認否を留保し、根木容疑者指定暴力団神戸山口組直系幹部、(68)は容疑を認めているという。

インカジ摘発ニュース@奈良県

暴力団組員らを相手に野球賭博をしたとして奈良県警は3日、賭博開帳図利の疑いで福岡市博多区東光寺町1の主婦(41)を逮捕した。 県警によると、約2年前にインターネットのサイトで知り合った奈良県橿原市の男性介護士(29)=同ほう助容疑で逮捕=を通じ、同県香芝市の指定暴力団山口組系組員(49)ら3人=賭博容疑で逮捕=に賭博を持ちかけ、携帯のメールでやりとりをしていた。